音味

音響や配信に関するメモ書

ATEM mini を使ってビデオ会議で相手が聞きやすい声にする

ATEM mini のオーディオ設定には本格的なEQ, エクスパンダー、コンプレッサー、リミッターの設定がソフトウェアから行うことができます。 ただ、慣れていないとよくわかりませんし適当に設定することで音が不自然になることがあります。

そこでATEM miniを使っている方でダイナミクス設定がよくわからない方にコツを簡単にまとめてみたいと思います。

f:id:brtRiver:20200426062012p:plain
ATEM miniのダイナミクスの設定

続きを読む

どのマイクの音がテレカン(ビデオ会議)で聞きやすいと思いますか?

手元にいろんな種類のマイクが揃ったので、それぞれで集音した結果を聴き比べてみれば面白いかなということでとってみました。

録音環境、条件は以下です。

  • 同じ会話を複数のマイクでとったわけではなくそれぞれのマイクで録音しました (環境的にできなかった)
  • 話したあとに強めにキーボードをタイピングしています
  • Macbook pro 16インチの QuicktimePlayerのオーディオ録音で録音しました
  • 自分の声。男性40代。決して滑舌がよくない人が会議しているときの声感
  • 隣の部屋でテレビが付いている。部屋の扉は閉じていないため環境音がそれなりにあります
  • すべての音源をガレージバンドに取込自動音量調整(ノーマライズ)させ音圧の違いはあまり出ないようにしました

最後にそれぞれの音源のマイクについて書いてあるので、まずは6つの音源を聞いてどれが好みか考えてみてください。 ちなみに音の好みは食べ物の好みと一緒なので正解とかはありません。 自分が聞きやすいと思った音が一番です。

続きを読む

リモートワークで耳が疲れないようにする工夫

 リモートワークでテレカン(ビデオ会議)でイヤホンをしたり、Discordのような音声チャットを活用して常時接続によりコミュニケーションをとりやすくするなど工夫している会社も多いと思います。実際に自分がやってみて思った以上に耳に負担が掛かっているなと感じたので、耳への負担を減らす工夫についてまとめてみたいと思います。

f:id:brtRiver:20200419102157p:plain

4行でまとめると

  • 長時間聞くのであれば音源と耳が遠い方が良い
  • ノイズキャンセルを無音で効き続けると耳鳴りの原因に
  • 密閉型よりは開放型のメリット・デメリットを理解
  • とりあえず持って無ければ Apple の EarPods がコスパ最強
続きを読む

赤ちゃんが泣いていても快適にテレカンできるマイクセッティング

 新型コロナの影響でしばらくはリモートワークが中心になっている方は多いと思います。ただPCに向かってする作業を家でするだけならそこまで困らないのですが一番困っているのがテレカン(ビデオ会議)です。

 我が家は賃貸ですし、2歳と4ヶ月の二人の子供がいます。物理的に部屋を確保しても隣の部屋から聞こえてくる泣き声は想像以上に自分の声と被って聞こえてしまう状態でした。リモートワークするならテレカンも納得いく音質でやりたいという思いでがんばってみたのでブログにまとめてみます。

f:id:brtRiver:20200411203314j:plain
Bauhutteの机にできあがったテレカン環境

4行でまとめると

  • 高速なインターネット回線は必須
  • 赤ちゃんの声が入ったとしても自分の声がしっかり聞こえるようにショットガンマイクを頭上に設置
  • ショットガンマイクだけだとちょっと硬い感じの音になるのでラベリアマイクも併用
  • ゲートでしゃべらないときの赤ちゃんの泣き声を通さない、リミッタで咳やくしゃみで歪まないように
続きを読む

Blackmagic Design ATEM mini レビュー (2) : Youtube live 配信で使ってわかったこと

前回は購入直後にファーストインプレッションレビュー書きましたが、実際にyoutube live 配信で使ってみたレビューを書いてみたいと思います。 一言で書くとコスパ最強で良い!で終わってしまうのですが、良い点は他の方がいっぱいレビューしていると思うので、辛かった部分について主に書いていきたいと思います。

f:id:brtRiver:20200326050532p:plain
オペレータのテーブルもATEM mini だと小さくてスッキリ

www.blackmagicdesign.com

4行でまとめると

  • 本体の発熱は多少あるが、数時間であれば安定した動作しコスパ最強
  • 本体のボタン操作はシンプルで良い。でも本格的に使うならソフトウェアコントロール必須
  • HDMI アウトが1つしかないのは不便。マルチビューも欲しい
  • 各入力をスケーリングできないのはスマホ画面取り込みやスプリット画面で辛い
続きを読む

Blackmagic Design ATEM mini レビュー (1) : コスパが最強なHDMI ビデオスイッチャー

2019年末に発売され話題沸騰となったBlackmagic Design ATEM miniです。 2020年になってコロナウイルスで色んなイベントがオンラインカンファレンスになっていく中で少し本格的に生配信するためにはATEM mini はコスパ最強なビデオスイッチャーです。

ATEM miniについての詳細レビューは後日書くとして、ひととおり試してみて気づいたATEM miniの特徴やsoftware control で操作するポイントについてググってもでてこなかった点などまとめてみたいと思います。

f:id:brtRiver:20200311124836j:plain

www.blackmagicdesign.com

3行でまとめると

  • ATEM mini のハード本体だけの操作はシンプルだけど ATEM software control を理解するとより柔軟なスイッチングが可能
  • ATEM software control のソフトウェアからでないとできない設定がある
  • テロップなど文字をのせるのはATEM mini側でやらずにOBSでやったほうがやりやすい
続きを読む

ATZEBE 光ファイバHDMIケーブル レビュー : 長いHDMIケーブルが圧倒的な低価格

 人柱的な感じですが、圧倒的に低価格な光ファイバHDMIケーブル 10mをamazonで買ったのでレビュー記事を書いておきます。

f:id:brtRiver:20200310073619p:plain

ATZEBE光ファイバHDMIケーブルを3行でまとめると

  • HDMIケーブルはとても高くて手が出せないがATZEBEはなぜか激安
  • 10m x 3本, 30m x 1本 を試したが全く問題なし
  • AppleのUsb-C – HDMI変換アダプターは要注意!
続きを読む